赤外線写真-003




ブログランキング・にほんブログ村へ
お手数かけますm(_ _)mランキングに参加させて頂きますよろしかったら応援お願いします



カラースワップしてみた


00568.jpg

OLYMPUS CORPORATION E-M1MarkII ƒ/2.8 1/5s



赤外線写真です

いつもの雪国の世界でなく

富士の赤外線ゼラチンフィルター で簡易的にUVフィルターに貼り付けて撮影

光漏れが少しあるので色味が更に残っているのかは不明


更に撮影条件も曇りで無理やり撮っているので

参考程度です


これとは別に可変式の赤外線フィルターも注文中ですが

以前可変式のNDフィルターを使った時に

ちょっと失敗したことがあって

それでも懲りずにチャレンジです

ちなみに真っ当な日本のメーカーはそういうことしません

中国製ですが

私はそういうバチモンで遊ぶのが好きです(笑)





00565.jpg

 

00567.jpg

 

00566.jpg




-------------------------------------------------- キリトリセン -------------------------------------------------------


雑感・・iphone13proのRAWファイルについて


一昨日思い立ってiphone13proのRAWファイル初めて使いました

これまでもTIFFなんて高画質のフォーマットや

APPLEの独自フォーマットありましたが

イマイチ画質の優位性を実感できませんでした


それがRAWファイルを試したらなかなか良い

下の画像が現像後のjpegファイルです


ちなみにですが

MACの 写真ソフトで取り込むとRAWをして表示されます

形式はDNGファイルだったと思いますが

これをMACのデスクトップにコピーすると拡張子が”jpeg”となっていたので

コピーするだけでjpeg変化するのかと思ったら

拡張子がJPEGでも形式はRAWのまま

PHOTOSHOPで現像しました。


レンズが小さいので

どうしても硬い感じの絵にはなりますが

風景なら悪くないです

ラティチュードもjpegより深い


ファイルサイズは25Mbくらいありますから通常の5倍くらいです

ストレージに余裕がないときついかもしれません



00592.jpg









いつもご覧いただきありがとうございます







関連記事
スポンサーサイト



plateau
Posted byplateau

Comments 0

There are no comments yet.