館林美術館へ行ってきた(野口哲哉展)




ブログランキング・にほんブログ村へ
お手数かけますm(_ _)mランキングに参加させて頂きますよろしかったら応援お願いします



This is not a Samurai


00156.jpg

    Apple iPhone 11 Pro   ƒ/1.8 1/123 4.25 mm ISO 32


心待ちにしていました

この方の作品を初めて知ったのは

銀座のポーラミュージアムアネックスでした

現代アートの新進作家の作品や陶芸やガラスアートなど

キュレーターのセンスが光るセレクションで

天気の良くない日はなるべく銀座へでかけて散歩がてらアートを楽しんでいます


なんと言いますか

スケール感とそのリアルな質感

銀座では作品の展示だけでしたが

今回は作品づくりもビデオで紹介されていました

中学生の頃に1/35スケールのジオラマフィギュアに夢中になっていたのを思い出します

鎧のパーツも型取りして一つ一つ彩色

縫い合わせ


気の遠くなる作業です

今はSAMURAIシリーズですが

これからどんな世界を見せてくれるのでしょう

楽しみです



00155.jpg


00157.jpg


00158.jpg


00154.jpg

 

00159.jpg




いつもご覧いただきありがとうございます



関連記事
スポンサーサイト



plateau
Posted byplateau

Comments 2

There are no comments yet.

Tsukumo

はじめまして。
野口哲哉さんの特集に嬉しくて思わずコメントします。
数年前、香川県立ミュージアムを定年退職される学芸員さんが、最後の仕事として、注目している香川ゆかりの作家20人の作品展を企画しました。その時初めて野口哲哉さんの作品を見て、一瞬で引き込まれてしまいました(^^)

館林美術館「野口哲哉展」を見せていただきありがとうございました!

2021/09/02 (Thu) 07:38
plateau

plateau

To Tsukumoさん

はじめまして

コメントありがとうございます
私も初めてポーラミュージアムで作品を見た時に衝撃でした
実物を近くで見るとそのスケール感やデティールへの拘りにびっくります
共感していただけてとても嬉しいです(=^・^=)

2021/09/02 (Thu) 08:39